スタッフブログ|結婚式のプロフィールムービー制作

BLOG

ブログ

2016.09.01

アプリで加工した画像はプロフィールムービーには向かない!?

こんにちは。
CANVAS AND COMPANYの松崎です。

 

年明けから
途切れることのないお申込みをいただき、
ありがたいとしか言いようのない日々を送っております。

 

最近は、アプリで複数枚の画像を1枚に編集・加工するのが容易になり、
たまにその画像を1枚として送ってくださるお客様がいらっしゃいます。

 

何とかいかせないものかと
プロフィールムービーを作る過程において、
試行錯誤してみたのですが、
結論としては、加工せずに1枚で映した方がいい映像になることが解りました。

 

 

と、申しますのも…

 

① あちらこちらにご本人・ご友人がいると、

見ていて「視点が定まらない」

 

② あちらこちらにご本人・ご友人がいるので、

ズームも、ズームアウトもできない
= 映像の流れがとまってしまう!

 

③ テロップの位置を考えると、
ただでさえ1枚1枚が小さいのに、
  さらに小さめの表示になってしまう
= 映像の迫力にかける。

(お顔が、テロップを出している位置とかぶってしまうことが多いため)

 

④ アプリは携帯の縦画面サイズで

作られているので、

  DVDの横長の画面に収めた場合、
横に大きく余白が出てしまう。

 

今回、お客様と何度かやりとりをさせていただきながら、
自分で何度もプロフィールムービーを
作り直して出した結論でございます。

 

お客様にも、加工写真を使った映像と、
1枚ずつにした映像の両方をご覧いただいたところ、
1枚ずつがよい!ということになりました。
まだ完成していませんが、
どんどん素敵なプロフィールムービーになっていると思います!

 

もちろん「たくさんの思い出ができました!」などのシーンで、
写真の表情を追うのではなく、
“写真がたくさんある!”という効果を狙ったシーンは別です。
CANVAS AND COMPANYの各映像のクライマックスでは、その効果を多用しております(笑)

 

今となっては
「ありがち」になってしまったので、
新作を作っているクリエイターには
「禁止令」が出ています笑

 

…と、話はそれてしまいましたが、

 

お客様におかれましては、
より素敵なプロフィールムービーを完成させるために、
加工写真ではなく、1枚1枚を大切に
「ベストショット!」の選定をお願いいたします。

 

 

ただ、どうしても加工した写真を使いたい!!という場面もあるかと思います。

 

そんな時は、
以下の3点に注意してご準備いただければ、
弊社でも可能な限り、映像や写真の魅力を損なわないように制作させていただきます!

 

 

① 画像の比率は、DVDの画面サイズにあわせて横長(4対3、もしくは16対9)で作成しましょう。
→比率をあわせて余白を減らす事で、お写真1枚1枚のインパクトが強まります!

 

② 画像の下3分の1には、
お顔が入らないようにしましょう!
→テロップが2~3行表示されることを
想定して加工いただければ、
大切なお顔に被ることなく
テロップを表示できます。

 

③(重要) ゲストの皆さんへのお礼を伝えたい時、
「皆様のお陰で…」というシーンなど、
“ここぞ!!”という時だけで使いましょう。
→全体通して加工写真が散りばめられていると、一番想いを伝えたいシーンのインパクトが弱まってしまいます。
入れるとしても、各パートで1枚ずつくらいが効果的です!

 

 

特に③はとても大切で、加工写真の使いどころを誤ってしまうと、
せっかくのプロフィールビデオが単調でたいくつな映像になってしまうので、
以下に、加工写真を使っても良いと思われるシーンをまとめてみました!

 

・お父様とお母様の間に誕生!
というエピソードのとき

・きょうだいや親子で
ソックリだということを伝えたいとき

・ご友人と沢山出かけられて
仲の良さを伝えたいとき

・ゲストの皆様に対して、感謝の気持ちや、
沢山の思い出があることを伝えたいとき

 

他にも、2枚を比較して見せたい場合、
沢山の写真が表示されることに意味がある場面でしたら
加工写真でも問題ございません。

 

…以上のことを考えながら、基本は1枚ずつでご準備いただき、
ここぞ!という場面では、お写真の加工もご検討いただくのがオススメです♪

こんにちは。
CANVAS AND COMPANYの松崎です。

 

年明けから
途切れることのないお申込みをいただき、
ありがたいとしか言いようのない日々を送っております。

 

最近は、アプリで複数枚の画像を1枚に編集・加工するのが容易になり、
たまにその画像を1枚として送ってくださるお客様がいらっしゃいます。

 

何とかいかせないものかと
プロフィールムービーを作る過程において、
試行錯誤してみたのですが、
結論としては、加工せずに1枚で映した方がいい映像になることが解りました。

 

 

と、申しますのも…

 

① あちらこちらにご本人・ご友人がいると、

見ていて「視点が定まらない」

 

② あちらこちらにご本人・ご友人がいるので、

ズームも、ズームアウトもできない
= 映像の流れがとまってしまう!

 

③ テロップの位置を考えると、
ただでさえ1枚1枚が小さいのに、
  さらに小さめの表示になってしまう
= 映像の迫力にかける。

(お顔が、テロップを出している位置とかぶってしまうことが多いため)

 

④ アプリは携帯の縦画面サイズで

作られているので、

  DVDの横長の画面に収めた場合、
横に大きく余白が出てしまう。

 

今回、お客様と何度かやりとりをさせていただきながら、
自分で何度もプロフィールムービーを
作り直して出した結論でございます。

 

お客様にも、加工写真を使った映像と、
1枚ずつにした映像の両方をご覧いただいたところ、
1枚ずつがよい!ということになりました。
まだ完成していませんが、
どんどん素敵なプロフィールムービーになっていると思います!

 

もちろん「たくさんの思い出ができました!」などのシーンで、
写真の表情を追うのではなく、
“写真がたくさんある!”という効果を狙ったシーンは別です。
CANVAS AND COMPANYの各映像のクライマックスでは、その効果を多用しております(笑)

 

今となっては
「ありがち」になってしまったので、
新作を作っているクリエイターには
「禁止令」が出ています笑

 

…と、話はそれてしまいましたが、

 

お客様におかれましては、
より素敵なプロフィールムービーを完成させるために、
加工写真ではなく、1枚1枚を大切に
「ベストショット!」の選定をお願いいたします。

 

 

ただ、どうしても加工した写真を使いたい!!という場面もあるかと思います。

 

そんな時は、
以下の3点に注意してご準備いただければ、
弊社でも可能な限り、映像や写真の魅力を損なわないように制作させていただきます!

 

 

① 画像の比率は、DVDの画面サイズにあわせて横長(4対3、もしくは16対9)で作成しましょう。
→比率をあわせて余白を減らす事で、お写真1枚1枚のインパクトが強まります!

 

② 画像の下3分の1には、
お顔が入らないようにしましょう!
→テロップが2~3行表示されることを
想定して加工いただければ、
大切なお顔に被ることなく
テロップを表示できます。

 

③(重要) ゲストの皆さんへのお礼を伝えたい時、
「皆様のお陰で…」というシーンなど、
“ここぞ!!”という時だけで使いましょう。
→全体通して加工写真が散りばめられていると、一番想いを伝えたいシーンのインパクトが弱まってしまいます。
入れるとしても、各パートで1枚ずつくらいが効果的です!

 

 

特に③はとても大切で、加工写真の使いどころを誤ってしまうと、
せっかくのプロフィールビデオが単調でたいくつな映像になってしまうので、
以下に、加工写真を使っても良いと思われるシーンをまとめてみました!

 

・お父様とお母様の間に誕生!
というエピソードのとき

・きょうだいや親子で
ソックリだということを伝えたいとき

・ご友人と沢山出かけられて
仲の良さを伝えたいとき

・ゲストの皆様に対して、感謝の気持ちや、
沢山の思い出があることを伝えたいとき

 

他にも、2枚を比較して見せたい場合、
沢山の写真が表示されることに意味がある場面でしたら
加工写真でも問題ございません。

 

…以上のことを考えながら、基本は1枚ずつでご準備いただき、
ここぞ!という場面では、お写真の加工もご検討いただくのがオススメです♪

もっと見る

2016.07.12

ハッピーリーフのHPをリニューアルいたしました!

姉妹サイト ハッピーリーフのホームページを大幅リニューアルいたしました!

 

> 結婚式 招待状

> 席次表

> ウェルカムボード

> 結婚報告はがき

 

よりクオリティの高いアイテムを、

より選びやすく、よりリーズナブルにお届けできるようにとの想いをこめて、

スタッフ一同半年がかりで様々な改善、試行錯誤を重ね、心を込めてつくってまいりました。

 

海外から取り寄せた特殊な紙、加工を施した高級感のあるシリーズや、

活版印刷を用いたカードタイプの可愛らしいシリーズ、

おふたりの名前を入れてオリジナリティを出せるシリーズなど、

和から洋まで様々なバリエーションの招待状、席次表などのペーパーアイテムを取りそろえております。

 

また、ハッピーリーフのこだわりは、デザインの多さのみではありません!!

 

手にした瞬間に「おっ!?」と違いがわかるような、上質な紙を全国から探し、

徹底された管理体制のもので、最高級の専門印刷機で印刷しています!!

 

ホームページだけでは、紙質や印刷クオリティが不安!という方は、

是非、サンプル請求をお試しください。

 

きっと、お手にとっていただいた瞬間に

その違いに驚かれるはずです♪

 

その他にも、たくさんお伝えしたいことはあるのですが、

1記事で収まらなくなってしまうので(笑)、詳しくは以下のページをご覧ください♪

> ハッピーリーフのこだわり

 

今なら、リニューアルキャンペーンとして、

招待状の宛名印刷(1部160円)、席次表へのメニュー掲載(3,000円)が

無料になるサービスも行っております!

(期間限定ですので、ご検討中の方はお早めにご確認ください)

 

よろしければ、お時間のございますときに

一度、HPへお越しいただけたら幸いでございます。

 

今後とも、ハッピームービーズ、ハッピーリーフをよろしくお願いいたします!

姉妹サイト ハッピーリーフのホームページを大幅リニューアルいたしました!

 

> 結婚式 招待状

> 席次表

> ウェルカムボード

> 結婚報告はがき

 

よりクオリティの高いアイテムを、

より選びやすく、よりリーズナブルにお届けできるようにとの想いをこめて、

スタッフ一同半年がかりで様々な改善、試行錯誤を重ね、心を込めてつくってまいりました。

 

海外から取り寄せた特殊な紙、加工を施した高級感のあるシリーズや、

活版印刷を用いたカードタイプの可愛らしいシリーズ、

おふたりの名前を入れてオリジナリティを出せるシリーズなど、

和から洋まで様々なバリエーションの招待状、席次表などのペーパーアイテムを取りそろえております。

 

また、ハッピーリーフのこだわりは、デザインの多さのみではありません!!

 

手にした瞬間に「おっ!?」と違いがわかるような、上質な紙を全国から探し、

徹底された管理体制のもので、最高級の専門印刷機で印刷しています!!

 

ホームページだけでは、紙質や印刷クオリティが不安!という方は、

是非、サンプル請求をお試しください。

 

きっと、お手にとっていただいた瞬間に

その違いに驚かれるはずです♪

 

その他にも、たくさんお伝えしたいことはあるのですが、

1記事で収まらなくなってしまうので(笑)、詳しくは以下のページをご覧ください♪

> ハッピーリーフのこだわり

 

今なら、リニューアルキャンペーンとして、

招待状の宛名印刷(1部160円)、席次表へのメニュー掲載(3,000円)が

無料になるサービスも行っております!

(期間限定ですので、ご検討中の方はお早めにご確認ください)

 

よろしければ、お時間のございますときに

一度、HPへお越しいただけたら幸いでございます。

 

今後とも、ハッピームービーズ、ハッピーリーフをよろしくお願いいたします!

もっと見る

2016.05.09

「PHOTOPROPS」debut!! プロフィールムービー新作!!

もう、ウェディングにおいてはすっかり定番となったフォトプロップス!!
を、テーマにポップなプロフィールムービーが完成しました!

 

プロフィールムービー PHOTOPROPS

 

テキストの動き、フォトプロップスの動き、音楽などなど、
クリエイターが、こだわり抜いてつくりました。

 

デザインは、姉妹ブランドのHappy Leafのデザイナーがサポート!

デザイン性はもちろんのこと、一番のポイントは
各写真に対して吹き出しの
フォトプロップスが出てくるところです。

 

各シーンごとに、
①写真を見る
②テキストを読む
③フォトプロップスを見てなごむ。
という、3点セットのリズムで楽しんで頂けるようになっています!

 

プロップスは、標準で20種類以上から
写真に合わせて選ぶことができます!
※固有名詞は変更可能です!
※オプションで、オリジナルのプロップスを作ることも可能です!

 

プロップスの選び方次第で、
いろんな笑顔と、涙?を誘うことができます!
是非、おふたりのキャラクターを表現してみてください!

 

「I RESPECT YOU DAD!!」(父さん、尊敬してるよ!)など
面と向かっては言えない、メッセージを入れてみたり、

 

七五三の写真に「UFUFU」(ウフフ)と言った、
やや、シュールな感じ(苦笑系)を入れてみたりと、
本当にバラエティに富んだ表現が可能です。

 

また、
学生時代によく行った、ビッグエコーだったり、ラウンドワンだったり…。
高校時代、仲間で集まった地元のスポット名が出てくると
「懐かしいーーー!」という声を引き出せるかと思います!

 

「ポップだけど、なんかいい、懐かしい、なんか泣ける。」

 

そんな、プロフィールムービーの登場です!
おすすめです!

 

最後に
近年弊社の映像の無断使用または
デザイン・構成の模倣商品が増加しております。

発見された場合は、こちらまでご連絡ください。
info@cac.email

 

以下、弊社の権利方針について記載させていただきます。

 

著作権の方針
https://www.happymovies.jp/copyright-policy/

 

お客様へ
弊社の商品を模倣したウェブサイト、業者、広告にご注意ください。
弊社の商品を模倣したり、細部に改良を加えた程度で販売したり、
弊社のHPの構成・文言をコピーしている企業が頻出しております。
また、大手結婚情報誌にも掲載(広告)されています。

 

弊社では、この状況が続いている事実は、
業界の健全な発展が阻害され続けていることに等しいと考えております。

 

お客様におかれましても、モラルに反した企業へ
ご注文をされないようお気を付けください。

もう、ウェディングにおいてはすっかり定番となったフォトプロップス!!
を、テーマにポップなプロフィールムービーが完成しました!

 

プロフィールムービー PHOTOPROPS

 

テキストの動き、フォトプロップスの動き、音楽などなど、
クリエイターが、こだわり抜いてつくりました。

 

デザインは、姉妹ブランドのHappy Leafのデザイナーがサポート!

デザイン性はもちろんのこと、一番のポイントは
各写真に対して吹き出しの
フォトプロップスが出てくるところです。

 

各シーンごとに、
①写真を見る
②テキストを読む
③フォトプロップスを見てなごむ。
という、3点セットのリズムで楽しんで頂けるようになっています!

 

プロップスは、標準で20種類以上から
写真に合わせて選ぶことができます!
※固有名詞は変更可能です!
※オプションで、オリジナルのプロップスを作ることも可能です!

 

プロップスの選び方次第で、
いろんな笑顔と、涙?を誘うことができます!
是非、おふたりのキャラクターを表現してみてください!

 

「I RESPECT YOU DAD!!」(父さん、尊敬してるよ!)など
面と向かっては言えない、メッセージを入れてみたり、

 

七五三の写真に「UFUFU」(ウフフ)と言った、
やや、シュールな感じ(苦笑系)を入れてみたりと、
本当にバラエティに富んだ表現が可能です。

 

また、
学生時代によく行った、ビッグエコーだったり、ラウンドワンだったり…。
高校時代、仲間で集まった地元のスポット名が出てくると
「懐かしいーーー!」という声を引き出せるかと思います!

 

「ポップだけど、なんかいい、懐かしい、なんか泣ける。」

 

そんな、プロフィールムービーの登場です!
おすすめです!

 

最後に
近年弊社の映像の無断使用または
デザイン・構成の模倣商品が増加しております。

発見された場合は、こちらまでご連絡ください。
info@cac.email

 

以下、弊社の権利方針について記載させていただきます。

 

著作権の方針
https://www.happymovies.jp/copyright-policy/

 

お客様へ
弊社の商品を模倣したウェブサイト、業者、広告にご注意ください。
弊社の商品を模倣したり、細部に改良を加えた程度で販売したり、
弊社のHPの構成・文言をコピーしている企業が頻出しております。
また、大手結婚情報誌にも掲載(広告)されています。

 

弊社では、この状況が続いている事実は、
業界の健全な発展が阻害され続けていることに等しいと考えております。

 

お客様におかれましても、モラルに反した企業へ
ご注文をされないようお気を付けください。

もっと見る

2016.04.24

プロフィールムービーのお勧め5選 part 1

今回は、プロフィールムービーのタイプ別のお勧めをしてみようと思います。

まずはプロフィールムービーの中でも、大人気のFILMIC STORYから!

 

1、FILMIC SOTRY
movie_HP_samnail2

 

この映像は、全編を通じてフィルム調のエフェクトを使用しています。
画面比率は16:9と主流となるなかで、
普通の写真サイズ、スマートフォンで撮影された縦長の写真を使用した場合、
どうしても画面に空白がでてしまいます。

 

それらを自然に補うにあたって
フィルムの枠を活用して時に全面に出したり、時に写真を2つ重ねたりして
映像としての完成度を保っています。

 

どんなにエフェクトが効果的であっても、
テロップにストーリー性がなかったり、たんぱくだったりすると、
ストーリー性に欠けてしまい映像自体のクオリティにそぐわないものになってしまいます。

 

ハッピームービーズでは、専任のシナリオライターが

全てのプロフィールムービーのシナリオをライティングしています。

 

お客様からいただいた制作シートを見ながら、
結婚式では避けるべき、「離れる/忘れる」の忌み言葉や句読点を除きながら、
端的に、印象的になるようにライティングをしています。

 

ストーリー・テキスト・音楽・タイミング・エフェクト、
この5つのバランスが違和感なく整った時に、
ご覧になる方を惹きつける素晴らしいプロフィールムービーが完成します。

 

入社後は制作(ソフト)の技術を高めながら、
この5つのバランスを、どんな素材、音楽が指定されても
とれるような力をつけていきます。

 

入社時、
技術が得意な人、ストーリーが得意な人、音楽的センスのある人はそれぞれいますが、
この3つを合わせ持っている人はそうそういません。

 

入社してどんなに早い人でも、
毎日制作をした上で、お客様に提出するためには2年はかかります。

 

気づけば、HAPPYMOVIESで日々プロフィールムービーに
携わっているスタッフは5年前後のベテランばかりになっています。
技術も、経験もどんどん向上していますので、

 

創業から10年がたって、
今のスタッフが一番、心も技術も充実していると思います。
といってもみんなまだ30前後ですから、
さらにレベルが上がっていくことと思います。

 

とFILMIC STORYのお話が
スタッフの話になってしまいました。

 

でも、彼らがいるからこのFILMIC STORYを沢山のカップルに
お届けすることができているので、どうかお許しください!

 

次回もお楽しみに。

今回は、プロフィールムービーのタイプ別のお勧めをしてみようと思います。

まずはプロフィールムービーの中でも、大人気のFILMIC STORYから!

 

1、FILMIC SOTRY
movie_HP_samnail2

 

この映像は、全編を通じてフィルム調のエフェクトを使用しています。
画面比率は16:9と主流となるなかで、
普通の写真サイズ、スマートフォンで撮影された縦長の写真を使用した場合、
どうしても画面に空白がでてしまいます。

 

それらを自然に補うにあたって
フィルムの枠を活用して時に全面に出したり、時に写真を2つ重ねたりして
映像としての完成度を保っています。

 

どんなにエフェクトが効果的であっても、
テロップにストーリー性がなかったり、たんぱくだったりすると、
ストーリー性に欠けてしまい映像自体のクオリティにそぐわないものになってしまいます。

 

ハッピームービーズでは、専任のシナリオライターが

全てのプロフィールムービーのシナリオをライティングしています。

 

お客様からいただいた制作シートを見ながら、
結婚式では避けるべき、「離れる/忘れる」の忌み言葉や句読点を除きながら、
端的に、印象的になるようにライティングをしています。

 

ストーリー・テキスト・音楽・タイミング・エフェクト、
この5つのバランスが違和感なく整った時に、
ご覧になる方を惹きつける素晴らしいプロフィールムービーが完成します。

 

入社後は制作(ソフト)の技術を高めながら、
この5つのバランスを、どんな素材、音楽が指定されても
とれるような力をつけていきます。

 

入社時、
技術が得意な人、ストーリーが得意な人、音楽的センスのある人はそれぞれいますが、
この3つを合わせ持っている人はそうそういません。

 

入社してどんなに早い人でも、
毎日制作をした上で、お客様に提出するためには2年はかかります。

 

気づけば、HAPPYMOVIESで日々プロフィールムービーに
携わっているスタッフは5年前後のベテランばかりになっています。
技術も、経験もどんどん向上していますので、

 

創業から10年がたって、
今のスタッフが一番、心も技術も充実していると思います。
といってもみんなまだ30前後ですから、
さらにレベルが上がっていくことと思います。

 

とFILMIC STORYのお話が
スタッフの話になってしまいました。

 

でも、彼らがいるからこのFILMIC STORYを沢山のカップルに
お届けすることができているので、どうかお許しください!

 

次回もお楽しみに。

もっと見る

2016.04.01

プロフィールムービーの受注制限について

ハッピームービーズのHPにお越しいただきまして
誠にありがとうございます!

 

このたび、ハッピームービーズでは、
月ごとに受注制限を設けて
運営を行うことになりました。

 

HPのトップにもございますが、
プロフィールムービーのクオリティ、サービスのクオリティを落とさずに、

結婚式で上映して頂くことが目的です。

 

これまでは、挙式日の近い急なご注文にも
出来る限り対応をしてまいりました。
そして、挙式日が迫っているほどに、スタッフが頑張るほどに、
大変喜んで頂きましたので、

私たちも何とかお役に立ちたいと思い頑張ってまいりました。

 

ただ、そのことにより、
前もってご注文頂き、素材を早めに準備してくださったお客様に
逆にお待ち頂く結果となったこともありました。

 

今年は、1月から途切れることなく
たくさんの注文を頂いており、ここからさらに注文を受けた場合
3月からお申込みを頂いたお客様に、ご迷惑をかける結果となることが想像できましたので、
今回の受注制限をするという判断をいたしました。

 

私たちの仕事は、
高いクオリティの映像を、よりよいサービスとともに提供していくことです。

 

この、原点を忘れることなく
これからもプロフィールムービーを
心をこめて、高い技術で作っていきたいと思います。

 

お申込み時期としては、
ナレーションコースは3か月前、
その他のプロフィールムービーは
挙式月の2ケ月前にお申込み頂ければ、
ほぼ、制作可能かと思います。

 

どうか、ご理解頂くとともに、
HAPPY MOVIESをこれからも宜しくお願いいたします。

ハッピームービーズのHPにお越しいただきまして
誠にありがとうございます!

 

このたび、ハッピームービーズでは、
月ごとに受注制限を設けて
運営を行うことになりました。

 

HPのトップにもございますが、
プロフィールムービーのクオリティ、サービスのクオリティを落とさずに、

結婚式で上映して頂くことが目的です。

 

これまでは、挙式日の近い急なご注文にも
出来る限り対応をしてまいりました。
そして、挙式日が迫っているほどに、スタッフが頑張るほどに、
大変喜んで頂きましたので、

私たちも何とかお役に立ちたいと思い頑張ってまいりました。

 

ただ、そのことにより、
前もってご注文頂き、素材を早めに準備してくださったお客様に
逆にお待ち頂く結果となったこともありました。

 

今年は、1月から途切れることなく
たくさんの注文を頂いており、ここからさらに注文を受けた場合
3月からお申込みを頂いたお客様に、ご迷惑をかける結果となることが想像できましたので、
今回の受注制限をするという判断をいたしました。

 

私たちの仕事は、
高いクオリティの映像を、よりよいサービスとともに提供していくことです。

 

この、原点を忘れることなく
これからもプロフィールムービーを
心をこめて、高い技術で作っていきたいと思います。

 

お申込み時期としては、
ナレーションコースは3か月前、
その他のプロフィールムービーは
挙式月の2ケ月前にお申込み頂ければ、
ほぼ、制作可能かと思います。

 

どうか、ご理解頂くとともに、
HAPPY MOVIESをこれからも宜しくお願いいたします。

もっと見る

2015.11.23

プロフィールムービーの新作「Filmic story」

今年、3本目のプロフィールムービーの新作が完成しました。

その名も「Filmic story」!!

 

名前のとおり、フィルム調のプロフィールムービーです。

フィルム調のムービーはずっと作りたいと思っていたのですが、

プロフィールという5分を超える映像において、

特徴的なエフェクトを続けると単調になりがちなので難しさがありました。

 

シンプルだけど、思い出や情景が効果的に蘇ってくるような映像にできるように

思考錯誤を重ねてきました。

 

フィルムを映写機で映している時の効果音をバックに流したり、切り替えの音を加えたり、

エフェクトの切り替えのスピードを何度も調整したり、

1本の映像を作るために、何度も何度も試作を重ねてきました。

 

ただ、この工程がとっても重要だと感じます。

いろんな音楽に合わせて試作を繰り返す中で、

こういう音楽ならこういうスピード、こういう効果音、こういう切り替えのエフェクト…

という実際にお客様のお好きな音楽に合わせて制作するときのノウハウが蓄積されていくのです。

 

そして、それがプロの仕事になっていくのだと思います。
ラストシーンだけでも、何パターンつくったでしょうか?

 

ラストのTo be continuedの出し方で、クリエイター陣によるかなり激しめの議論もありました。

でも、全ては結婚式において、おふたりのことを皆さんに伝えることのできる「感動的なプロフィールムービー」を

作りたいという一心からくるものだと解っています。

 

そして、発表から1週間で早くもご注文を頂くこともでき、嬉しい限りでございます!!

ベースとしてのフィルム調はあれど、おふたりの好きな音楽に合わせて作ると

まったく違う雰囲気の映像になります。(アレンジしますので!)

 

サンプルに登場してくれた、とっても身近にいる友人に心から感謝します。

プロフィールムービー「Filmic story

お勧めです!

 

 

 

 

 

 

今年、3本目のプロフィールムービーの新作が完成しました。

その名も「Filmic story」!!

 

名前のとおり、フィルム調のプロフィールムービーです。

フィルム調のムービーはずっと作りたいと思っていたのですが、

プロフィールという5分を超える映像において、

特徴的なエフェクトを続けると単調になりがちなので難しさがありました。

 

シンプルだけど、思い出や情景が効果的に蘇ってくるような映像にできるように

思考錯誤を重ねてきました。

 

フィルムを映写機で映している時の効果音をバックに流したり、切り替えの音を加えたり、

エフェクトの切り替えのスピードを何度も調整したり、

1本の映像を作るために、何度も何度も試作を重ねてきました。

 

ただ、この工程がとっても重要だと感じます。

いろんな音楽に合わせて試作を繰り返す中で、

こういう音楽ならこういうスピード、こういう効果音、こういう切り替えのエフェクト…

という実際にお客様のお好きな音楽に合わせて制作するときのノウハウが蓄積されていくのです。

 

そして、それがプロの仕事になっていくのだと思います。
ラストシーンだけでも、何パターンつくったでしょうか?

 

ラストのTo be continuedの出し方で、クリエイター陣によるかなり激しめの議論もありました。

でも、全ては結婚式において、おふたりのことを皆さんに伝えることのできる「感動的なプロフィールムービー」を

作りたいという一心からくるものだと解っています。

 

そして、発表から1週間で早くもご注文を頂くこともでき、嬉しい限りでございます!!

ベースとしてのフィルム調はあれど、おふたりの好きな音楽に合わせて作ると

まったく違う雰囲気の映像になります。(アレンジしますので!)

 

サンプルに登場してくれた、とっても身近にいる友人に心から感謝します。

プロフィールムービー「Filmic story

お勧めです!

 

 

 

 

 

 

もっと見る

2015.09.09

模倣映像を販売する会社にお気を付けください。

///////////////////////////////////////////

2016年9月13日 追記

本記事は、9月9日に掲載いたしました。
9月13日現在、該当映像は、弊社からのYOU TUBEへの
著作権侵害の申し出が受理され、YOU TUBEから削除されました。

今後、別の手段を使用しての販売の再開が発生した場合についても
都度、著作権侵害を訴えてまいります。

2016年 9月15日 追記
本日、該当映像は先方のHPから、削除され、販売停止されましたので
ご報告いたします。
弊社では、このブログ記事を公開する以前に、
該当映像の速やかな販売停止を求める抗議文を送りましたが
一切の返信がなかったため、公開するに至った経緯も、合わせてご報告申し上げます。

///////////////////////////////////////////
HAPPY MOVESのホームページにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
弊社が、2016年5月9日に販売をスタートした
プロフィールムービー 「PHOTO PROPS」と
極めて酷似した映像商品の販売が、他社で行われています。
株式会社 シンシア 代表取締役 梶賀 裕司氏
が運営するAMOウェディングにおいて、2016年9月1日より販売されました。
以下、同時に再生して、ごらんください。
当社商品 「PHOTOPROPS」

HP 商品ページ
https://www.happymovies.jp/service/profile_movie/photoprops/

 

AMOウェディング商品「フォトプロップスプロフィール」
※9月13日、弊社からの著作権侵害の届け出が受理され、削除されています。

HP 商品ページ
https://www.amo.am/lineup/movie/photoprops-profile.html

///////////////////////////////////////////

追記9月15日 当該映像は、先方のHPから削除されました。
※該当映像に関わる映像、HP画像データについては
本blog記事の正当性を保つため、弊社にて厳重管理の下、保存しております。
(先方より、模倣は無かったものと blog記事の削除を求められないようにするため)
※弊社全スタッフ、及びYOU TUBE著作権管理部門 、一部業界関係者が事実の確認を行っております。
※YOUTUBEにて、該当映像のアドレスを確認したところ模倣映像を行った会社が
YOUTUBEアカウントから該当映像を削除した場合も
YOUTUBE内には、削除動画のアドレスは残り続けるため、証拠は保全されます。

///////////////////////////////////////////

デザイン面、構成、テキストについて、クオリティは非常に落ちますが
模倣映像であることは、明らかです。

弊社のクリエイティビティの毀損、著作権利侵害の可能性はもとより、
営業妨害、モラル違反であることも明白です。
弊社では株式会社シンシア、AMOウェディング  代表取締役 梶賀 裕司氏に対して、
抗議文を送信しておりますが、現在のところ当該映像の削除は行われていません。
※9月15日 当該映像は、先方のHPから削除されました。
今後も、改善されず弊社のクリエイティビティの毀損、営業妨害、モラルに反した営業を
継続される場合は、法的手続きを速やかに進行します。
また、既に本映像をアップロードしているYOUTUBEに対して、権利侵害の申し立てを完了しています。
仮に法律として、裁ききれない問題であったとしても、(微細なデザイン変更により、権利侵害を否定する)
東京オリンピックのロゴ問題等、クリエイティビティ保護の大切さが社会的常識となっている環境下で
企業として「クリエイター」の存在をうたいながら、
このような模倣映像をもって営業し、大手結婚情報誌の紙面やインターネット上で広告し
営業活動を行っているという事実に対して、非常に遺憾に思います。
また、弊社の本映像の広告への便乗も含んだ経営、営業活動であり、
同業者として、また一経営者として、見るに堪えません。

このような営業活動は、
法的手続き後の、急な販売停止命令、営業停止命令など、
結婚式を控えるお客様に、負わせてはいけないリスクを負わせることにもなり、
お客様に対して、その営業自体が無責任なものであると考えます。
お客様におかれましては、上記の点について
ご留意頂き、慎重にご判断くださいますよう、お願い申し上げます。

最後に、株式会社 シンシア 代表取締役 梶賀 裕司氏はじめ
AMOウェディングの従業員に対し
即刻、該当映像の販売停止と企業姿勢の見直しを強く求めます。

 

(株)CANVAS AND COMPANY 代表 松崎 ・スタッフ一同

 

///////////////////////////////////////////

2016年9月13日 追記

本記事は、9月9日に掲載いたしました。
9月13日現在、該当映像は、弊社からのYOU TUBEへの
著作権侵害の申し出が受理され、YOU TUBEから削除されました。

今後、別の手段を使用しての販売の再開が発生した場合についても
都度、著作権侵害を訴えてまいります。

2016年 9月15日 追記
本日、該当映像は先方のHPから、削除され、販売停止されましたので
ご報告いたします。
弊社では、このブログ記事を公開する以前に、
該当映像の速やかな販売停止を求める抗議文を送りましたが
一切の返信がなかったため、公開するに至った経緯も、合わせてご報告申し上げます。

///////////////////////////////////////////
HAPPY MOVESのホームページにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
弊社が、2016年5月9日に販売をスタートした
プロフィールムービー 「PHOTO PROPS」と
極めて酷似した映像商品の販売が、他社で行われています。
株式会社 シンシア 代表取締役 梶賀 裕司氏
が運営するAMOウェディングにおいて、2016年9月1日より販売されました。
以下、同時に再生して、ごらんください。
当社商品 「PHOTOPROPS」

HP 商品ページ
https://www.happymovies.jp/service/profile_movie/photoprops/

 

AMOウェディング商品「フォトプロップスプロフィール」
※9月13日、弊社からの著作権侵害の届け出が受理され、削除されています。

HP 商品ページ
https://www.amo.am/lineup/movie/photoprops-profile.html

///////////////////////////////////////////

追記9月15日 当該映像は、先方のHPから削除されました。
※該当映像に関わる映像、HP画像データについては
本blog記事の正当性を保つため、弊社にて厳重管理の下、保存しております。
(先方より、模倣は無かったものと blog記事の削除を求められないようにするため)
※弊社全スタッフ、及びYOU TUBE著作権管理部門 、一部業界関係者が事実の確認を行っております。
※YOUTUBEにて、該当映像のアドレスを確認したところ模倣映像を行った会社が
YOUTUBEアカウントから該当映像を削除した場合も
YOUTUBE内には、削除動画のアドレスは残り続けるため、証拠は保全されます。

///////////////////////////////////////////

デザイン面、構成、テキストについて、クオリティは非常に落ちますが
模倣映像であることは、明らかです。

弊社のクリエイティビティの毀損、著作権利侵害の可能性はもとより、
営業妨害、モラル違反であることも明白です。
弊社では株式会社シンシア、AMOウェディング  代表取締役 梶賀 裕司氏に対して、
抗議文を送信しておりますが、現在のところ当該映像の削除は行われていません。
※9月15日 当該映像は、先方のHPから削除されました。
今後も、改善されず弊社のクリエイティビティの毀損、営業妨害、モラルに反した営業を
継続される場合は、法的手続きを速やかに進行します。
また、既に本映像をアップロードしているYOUTUBEに対して、権利侵害の申し立てを完了しています。
仮に法律として、裁ききれない問題であったとしても、(微細なデザイン変更により、権利侵害を否定する)
東京オリンピックのロゴ問題等、クリエイティビティ保護の大切さが社会的常識となっている環境下で
企業として「クリエイター」の存在をうたいながら、
このような模倣映像をもって営業し、大手結婚情報誌の紙面やインターネット上で広告し
営業活動を行っているという事実に対して、非常に遺憾に思います。
また、弊社の本映像の広告への便乗も含んだ経営、営業活動であり、
同業者として、また一経営者として、見るに堪えません。

このような営業活動は、
法的手続き後の、急な販売停止命令、営業停止命令など、
結婚式を控えるお客様に、負わせてはいけないリスクを負わせることにもなり、
お客様に対して、その営業自体が無責任なものであると考えます。
お客様におかれましては、上記の点について
ご留意頂き、慎重にご判断くださいますよう、お願い申し上げます。

最後に、株式会社 シンシア 代表取締役 梶賀 裕司氏はじめ
AMOウェディングの従業員に対し
即刻、該当映像の販売停止と企業姿勢の見直しを強く求めます。

 

(株)CANVAS AND COMPANY 代表 松崎 ・スタッフ一同

 

もっと見る

2015.06.16

プロフィールムービーで絶対にやってはいけないこと chapter1

プロフィールムービーで絶対やってはいけないこと。
という記事を見ましたので、
私たちが、日ごろ気を付けていることを書いてみようと思います。

 

と書きましたが、結局のところ一言になってしまいます。
見ている人が 「消化不良になる映像にしないこと!」につきます。
そして、プロとしては「見入ってしまうような映像を作ること」を大切にしています。

 

具体的に、消化不良になる原因として~

・ムービー内のテロップが読めない。
→文字には縁を付けない方が、画面としては一見おしゃれに見えますが
会場の後ろの方にも、読んで頂けるようなフォントサイズ、縁、影が必要です。

ハッピームービーズの制作スタッフのほとんどが30代前後なので、
友人の結婚式に自分で持って行く機会も多く、都度チェックをしては改善してきました。

今では、どんな会場でもバッチリ読める、安定のフォントサイズでご提供しております。
特に、レストランウェディングでは、プロジェクタの位置が低いことも多いので、
その場合は、テロップは画面の上に表示した方が安全です。

ハッピームービーズでは、テロップの大きさ、位置まで、しっかり考えております!

 

 

・テロップが読み切れない。
音楽とのタイミングを意識するあまり、シーンの長さが短くなると
読み切れない=映像に入り込めない=見る気がなくなる・・・という連鎖が生まれてしまいます。

 

当日は、お食事をしながらご覧いただくということを踏まえて、

「少し、ゆっくりかな?」というぐらいがベストです。
普段私たちが見ているテレビ番組は「飽きさせないために」展開が早いです。
CMの場合は、30秒、1分の中で、

いかにインパクトを与えるか?を突き詰めて作られているためこれまた早いです。
それに慣れている方からすれば、私たちの映像をHPでご覧になった時に、
少し「遅い」=「物足りない」とお感じになるかもしれません。
しかし、あくまで「結婚式当日」に「お食事をしながら」、

「老若男女」が、「おふたりのことを知るため」にご覧になるので
「少し遅め」が、とっても大切なのです。
特に、幼少期のお写真は、ご家族、ご親戚が、

「あの頃は、かわいかったのにねぇ(笑)」
という一言を言えるぐらいの「間」をもたせたいところです。

 

や、やはり・・・と言っては何ですが、
毎日、プロフィールムービーと向かい合い、8年?9年?
思いのたけは、とても1回では書ききれなさそうなので、
連載に切り替えたいと思います(笑)
今日も、7月末挙式のお客様のプロフィールムービーを作ります!

プロフィールムービーで絶対やってはいけないこと。
という記事を見ましたので、
私たちが、日ごろ気を付けていることを書いてみようと思います。

 

と書きましたが、結局のところ一言になってしまいます。
見ている人が 「消化不良になる映像にしないこと!」につきます。
そして、プロとしては「見入ってしまうような映像を作ること」を大切にしています。

 

具体的に、消化不良になる原因として~

・ムービー内のテロップが読めない。
→文字には縁を付けない方が、画面としては一見おしゃれに見えますが
会場の後ろの方にも、読んで頂けるようなフォントサイズ、縁、影が必要です。

ハッピームービーズの制作スタッフのほとんどが30代前後なので、
友人の結婚式に自分で持って行く機会も多く、都度チェックをしては改善してきました。

今では、どんな会場でもバッチリ読める、安定のフォントサイズでご提供しております。
特に、レストランウェディングでは、プロジェクタの位置が低いことも多いので、
その場合は、テロップは画面の上に表示した方が安全です。

ハッピームービーズでは、テロップの大きさ、位置まで、しっかり考えております!

 

 

・テロップが読み切れない。
音楽とのタイミングを意識するあまり、シーンの長さが短くなると
読み切れない=映像に入り込めない=見る気がなくなる・・・という連鎖が生まれてしまいます。

 

当日は、お食事をしながらご覧いただくということを踏まえて、

「少し、ゆっくりかな?」というぐらいがベストです。
普段私たちが見ているテレビ番組は「飽きさせないために」展開が早いです。
CMの場合は、30秒、1分の中で、

いかにインパクトを与えるか?を突き詰めて作られているためこれまた早いです。
それに慣れている方からすれば、私たちの映像をHPでご覧になった時に、
少し「遅い」=「物足りない」とお感じになるかもしれません。
しかし、あくまで「結婚式当日」に「お食事をしながら」、

「老若男女」が、「おふたりのことを知るため」にご覧になるので
「少し遅め」が、とっても大切なのです。
特に、幼少期のお写真は、ご家族、ご親戚が、

「あの頃は、かわいかったのにねぇ(笑)」
という一言を言えるぐらいの「間」をもたせたいところです。

 

や、やはり・・・と言っては何ですが、
毎日、プロフィールムービーと向かい合い、8年?9年?
思いのたけは、とても1回では書ききれなさそうなので、
連載に切り替えたいと思います(笑)
今日も、7月末挙式のお客様のプロフィールムービーを作ります!

もっと見る

2015.05.23

新作が続々

HAPPY MOVIESのHPへお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
ハッピームービーズでは、
5月のプロフィールムービーの制作も、少し落ち着いて
さっそく、この夏公開の新作にとりかかっている今日このごろです。
挑戦してみたい構成やデザイン、
さらには既存商品のリニューアルも含めて、
やることが目白押しです!!
これは、良いことなのかもしれませんが
1年前、2年前に作った新作は、
自分自身が成長すると、もっとこうしておけばよかった~
という思いが常に出てきます。
ピーク期間中は、中々手をつけられないのですが、
この秋の新郎新婦様に、

少しでもクオリティの高いプロフィールムービーを
お届けできるように、どんどん良くしていきたいと思います!
この6月、7月、8月もまた新作が目白押しになりますので
こうご期待!!

HAPPY MOVIESのHPへお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
ハッピームービーズでは、
5月のプロフィールムービーの制作も、少し落ち着いて
さっそく、この夏公開の新作にとりかかっている今日このごろです。
挑戦してみたい構成やデザイン、
さらには既存商品のリニューアルも含めて、
やることが目白押しです!!
これは、良いことなのかもしれませんが
1年前、2年前に作った新作は、
自分自身が成長すると、もっとこうしておけばよかった~
という思いが常に出てきます。
ピーク期間中は、中々手をつけられないのですが、
この秋の新郎新婦様に、

少しでもクオリティの高いプロフィールムービーを
お届けできるように、どんどん良くしていきたいと思います!
この6月、7月、8月もまた新作が目白押しになりますので
こうご期待!!

もっと見る

2015.03.15

プロフィールムービーを作っている会社の雰囲気。

HAPPYMOVIESのホームページにお越しくださり
誠にありがとうございます!

春のシーズンも終盤になりましたが、
今年は、5月のピーク以降も、
6月、7月まで既にたくさんのご依頼を頂いており、
制作陣は忙しい毎日を過ごしております。
制作の仕事は、ヘッドホンをして、画面とにらめっこしながらの仕事ですので
ピークになればなるほど、オフィスは静かになります。
でも、ひとりひとりの目の前には、
新郎新婦様のプロフィールムービーがあり
そこにはおふたりの生い立ちが描かれていて、
制作陣の表情には、どこか温かいものがあります。
何とも、不思議な雰囲気の職場だなぁといつも思います。
でも、この「職場の雰囲気」が大好きです。
※写真をお見せしたいところですが、制作陣はシャイなメンバーばかりでNGになってしまいました(笑)

この春にご紹介させていただいたプロフィールムービー、
この新しいサンプルのモデルになって頂いた二人がとっても素敵で、
「サンプルの雰囲気でお願いします」というお声を頂くことも多く、
自分のことのように、嬉しい気持ちになります。
今、ご用意している新作のおふたりもとっても素敵なおふたりで
早く、皆さんにご覧いただきたい気持ちでいっぱいです。
どうぞ、お楽しみに!

HAPPYMOVIESのホームページにお越しくださり
誠にありがとうございます!

春のシーズンも終盤になりましたが、
今年は、5月のピーク以降も、
6月、7月まで既にたくさんのご依頼を頂いており、
制作陣は忙しい毎日を過ごしております。
制作の仕事は、ヘッドホンをして、画面とにらめっこしながらの仕事ですので
ピークになればなるほど、オフィスは静かになります。
でも、ひとりひとりの目の前には、
新郎新婦様のプロフィールムービーがあり
そこにはおふたりの生い立ちが描かれていて、
制作陣の表情には、どこか温かいものがあります。
何とも、不思議な雰囲気の職場だなぁといつも思います。
でも、この「職場の雰囲気」が大好きです。
※写真をお見せしたいところですが、制作陣はシャイなメンバーばかりでNGになってしまいました(笑)

この春にご紹介させていただいたプロフィールムービー、
この新しいサンプルのモデルになって頂いた二人がとっても素敵で、
「サンプルの雰囲気でお願いします」というお声を頂くことも多く、
自分のことのように、嬉しい気持ちになります。
今、ご用意している新作のおふたりもとっても素敵なおふたりで
早く、皆さんにご覧いただきたい気持ちでいっぱいです。
どうぞ、お楽しみに!

もっと見る